スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HANOI ROCKS/Bangkok Shocks Saigon Shakes 

hanoi


81年発表作品。

邦題「白夜のバイオレンス」

評価:AA

1・Tragedy/白夜のトラジディ
2・Village Girl
3・Stop Cryin'/泣かないでセブンティーン
4・Don't Never Leave Me
5・Lost In The City
6・First Timer
7・Cheyenne/涙のシャイアン
9・11th Street Kidz
9・Walking With My Angel
10・Pretender/誘惑のプリテンダー


(生ける)伝説のロックバンド、HANOI ROCKSの記念すべき1st。
ボーカル、ギター共に高校生レベル、リズム隊はちぐはぐ・・・演奏面に於いては、まったく褒めるべき点が見つからないが、北欧独特の憂いのあるメロディを、何の躊躇もなくポップスにのせるというセンスに脱帽。小気味は良いけど、どこか切ない。これこそが初期ハノイの最大の魅力。名曲の宝庫とも言えるアルバムで、特筆すべきはM7:Cheyenne~M8:11th Street Kidsへの流れ。これに感動出来なければ、ハノイとの縁もそれまで。

現在、活性化されている北欧のHR/HMシーンの先駆けは、まさにこのアルバムなのだ。


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aube2000.blog97.fc2.com/tb.php/159-e141e84f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。