スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HANOI ROCKS/Another Hostile Takeover 

hanoi


05年発表作品。

評価:A

1・Intro
2・Back In Yer Face
3・Insert Ⅰ
4・Hurt
5・The Devil In You
6・Love
7・Talk To The Hand
8・Eternal Optimist
9・Insert Ⅱ
10・No Compromise,No Regrets
11・Reggae Rocker
12・You Make The Earth Move
13・Insert Ⅲ
14・Better High
15・Dear Miss Lonely Hearts
16・Insert Ⅳ
17・Center Of My Universe


復帰後2作目となるアルバムは、制作過程でメンバーの入れ替わりが激しく、結果的にはほとんどマイケルとアンディの二人で製作(クレジットには今のメンバーの名前が記載されているが、ベースのACは参加していない)前作がマイケル色の濃いアルバムだっただけに、今回はアンディ色が強くなり、彼の天性とも言えるメロディセンスが抜群に冴え渡っている。全体的には実験色が強いアルバムでもあり、DJをゲストに迎えて制作された楽曲やロカビリー調の楽曲などとバラエティ豊か。ともすれば、まとまりのなさを感じさせる作風ではあるが「Insert」と題された数秒間のSEを各所に配置することにより、ばらつきを食い止めている。

このアルバム発表に伴うJAPAN TOURで生ハノイを初体験(Zepp Sendaiにて)
ステージを縦横無尽に駆け回るマイケル、咥え煙草でギターを弾くアンディ・・・ 彼らの仕草の全てがリアル・ロックンローラーだった。


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aube2000.blog97.fc2.com/tb.php/166-8bd9066c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。