スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆1999年7の月・・・☆ 

jp


購入しました当初は7月に入ってからの購入予定でしたが、案の定(?)我慢出来ずに先日ゲットしました3~4回、トータルで聴いていますが・・・・・ 感想はあえてここでは書きませんのであしからず

ノストラダムスの最も有名な大予言といえば、「1999年 7の月 天から到来する恐怖の大王が アンゴルモアの大王を蘇らせる」というくだりだと思いますが、さて皆さんは99年当時この予言をどう感じていたのでしょうか?一千年代最後とあって、この頃には結構特番でノストラダムスの予言に迫る!みたいなのを放送していたと思うんですが・・・ 当時バリバリの中学2年だった俺は「本当に地球が滅亡したらどうしよう・・・?」と真剣に考えていたのです・・・テレビを観れば観るほど、韮澤教授(誰か知ってるかな?)が地球は滅亡しますと真顔で言ってのけるものだから、そりゃあ怖くて怖くて仕方なかったです。

何も起こらないまま時は2008年。結局、ノストラダムスって何者だったのって疑問をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非「NOSTRADAMUS」の日本盤を購入することをおススメします(笑)

スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

そのころ僕は小学3年でした^^;
地球が終わるだなんてそんなバカな~と思っていた自分を思い出します。
でもノストラダムスって、なんだかんだ言って2001年の9.11の予言もしていたという話も聞きますし、少しゾッとしました・・・・。

JPの「Nostradamus」、すごくいいらしいですね!買ってみようかな・・・・。

>YUKIAさん
ひさしぶりです!
中学2年で不安に思っていた俺は一体・・・^^:

ノストラダムス、いいの?!
評判いいの?!

俺には微妙ですよ・・・。笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aube2000.blog97.fc2.com/tb.php/255-f353f8e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。