スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセルが、語る。 

axl

「Chinese Democracy」の売上が伸び悩んでいる我らがGUNS N' ROSES......。

ここ数年、メディアのインタビューを一切受けようとしないアクセルが、なんとファンサイトのチャットに参加して新作について、そしてスラッシュについて.... かなり語ったようです。某大型掲示板のガンズスレにて対訳してくださった神がいるのですが、こちらの転載するとかなり長くなってしまうので、一応このニュース記事を転載しておきます。

ガンズ・アンド・ローゼズのフロントマン、アクセル・ローズが、バンドのニュー・アルバム『Chinese Democracy』に対して、ガンズのアルバムというのは単なる名目で、実際には彼のソロ作にすぎないとの批判に反論した。唯一のオリジナル・メンバーとして、バンドの顔的な役割を担っているアクセルだが、先ごろリリースされた最新作『Chinese Democracy』はソロとは“完全に違う”と主張。12/14に行なわれたファンとの3度目のウェブチャットで、リリースの背景について聞かれたアクセルは、「俺はガンズのアルバムを、しかるべき人間と制作した。俺の挑戦を手助けしたいと本心で思ってくれるようなヤツらばかりさ。ここ何年もの世間の罵倒にも耐えてくれた、有能なヤツらだ。収録曲だって、関係者全員で選んだんだんだぜ」とコメント。実際、自分の名前をアルバムに冠するよう“多大なプレッシャー”も受けたというが、「このバンドにとって、それは正しい選択だとは俺には思えなかった。この音楽にまつわる要素は、ほかの何よりも、ガンズの思考様式との関わり合いが深いからな」とし、「俺は自分1人がガンズだとは思っちゃいない」と、あらためてチームとしての作品であることをアピールした。
≫ vibe-net.com


11年ぶりに新作アルバムをリリースした米ロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼス」。デビューから20年以上が経過し、唯一残ったオリジナルメンバーはアクセル・ローズ一人になっている。アクセルは最近、ファンサイトに非常に長い文章を投稿、思いのたけをぶちまけ、元メンバーのスラッシュを非難している。新作アルバム『チャイニーズ・デモクラシー』のリリース後、プロモーション活動を行わず行方をくらましているアクセル。取材に答えるかわりに、ネット上で胸の内を明かしたようだ。スラッシュは96年にガンズ・アンド・ローゼズを脱退。2007年にはバンドの内情を明かす自伝も出版している。音楽性の違いから2人の間に衝突があったとする同書の内容について、アクセルは自身の投稿で次のように語っている。
「リハーサルのテープが残ってる。“スラッシュのブルースロック”以外の何ものでもない。ソロになって“ガンズ”をやりたかったから辞めたんだろう。(スラッシュの)本にはいろいろ書いてあるが、歌詞やメロディーなど、何一つ変えるなって言われたよ。“おれの言う通りに歌うか、出ていってもらうかだ”ってさ」。スラッシュとダフ・マッケイガンが2009年にバンド復帰を果たすのではないかといううわさもでていたが、ガンズ・アンド・ローゼズのマネジャーIrvin Azoff氏は最近これを否定したばかり。
≫ web-tab.jp




何故にこんな興味深い話をインタビューで答えてくれないのだろう

新作についての個人的見解は、確かに複数の人間が作曲段階から携わっているので、これを仮にアクセルがすべて一人でやってたとしたら今の内容よりも「Novemver Rain」風の曲が多かったかもしれませんね。それこそifの話なので、ここでどうこう言っても仕方ありませんが個人的に内容は素晴らしいと思っているので・・・

そして、アルバムの内容よりも興味が湧いてしまうのが(?)スラッシュへの想い。なんか、こう改めて現実を突きつけられたというか・・・スラッシュやダフは近年アクセルに対して好意的な発言ばかりを繰り返しているので、望み薄ながらあるかもしれないとは思っていたんですが、やはりここ数年の間ではやはりありえないなという感じになってしまいましたね。まぁこれも仕方のない話なので、別段悲しいというわけでもなく、より深くアクセルの視点から観た「初期ガンズの崩壊」を聴いてみたいですね。スラッシュにはスラッシュの言い分があり、アクセルにはアクセルの言い分があるわけですからね。

さて、今年も残りわずかですが相変わらずチャイデモばかり聴いてますよ~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aube2000.blog97.fc2.com/tb.php/300-8d844681

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。