スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルフィーの再発盤を買った感想。 

先の仙台公演にて、3月に再発されたアルフィーの過去のカタログを購入しました

alfee

な~んとなく、ALFEE'S LAWを買ったのですが、今回の目玉は言うまでもなくHQCDだという点ですね同様のスペックを誇るSHM-CDで70~80年代のHR/HMの作品を何枚か買い直すほど音質が優れているので、かなり期待していたのですが、感想はと申しますと・・・

通常のCDとなんら変わりませんがな!!

いやー、これはもう詐欺に近い(笑)リマスターされてないから怪しいな~とは思っていたのですが、音厚は低いままだし、濁った感じもそのまんま。マスターの音質にかなり近くなる~という歌い文句ですが、当時の日本の音響技術がいかに低レベルだったかを露呈するだけの代物ですね。

なので、通常のCDでも音質に違和感を感じない90年代以降の作品であれば・・・ 恐らく変わってくるような気がするんですよねぇ。シングルベストはリマスターされた上でのSHM-CDなので、音質にうるさい少数派のファンの間でも見違えって聞こえるとの意見が多かったので買ってみようかな?


スポンサーサイト

コメント

大音量ロック美学論。??
ブログタイトルとプロフの記述変えたら?
実にくだらなくて偏ったバンドのことしか書かれてないブログだね。
最低ブロガーは君の方なんじゃないの?
  • [2009/05/10 23:52]
  • URL |
  • 欲求コーリング
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>欲求コーリングさん
これまた、非常に馴染みのあるHNですねェ(笑)

ブログタイトル「小音量ロック美学論。」にでもしますかね(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aube2000.blog97.fc2.com/tb.php/333-d4f3c488

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。