スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高見沢ソロ情報。 

alfee

高見沢俊彦 Kaleidoscope Ⅲ ~誘惑のBlood~

9/05(土) 渋谷C.C.Lemonホール

9/06(日) 渋谷C.C.Lemonホール

9/13(日) Zepp Tokyo



NEW SINGLE 「Vampire ~誘惑のBlood~」「ヤッターマンの歌」

カップリングがそれぞれ異なる3枚同時発売。

「へびめたバケーション!~筋トレ編」

「真赤なウソ」

「悲劇受胎2009」




うーん、本音を言えば35周年だからアルフィーのみに集中してもらいたかったなぁ未だ参加する予定はありませんが、涙必至であろう最後の夏からわずか数日でソロシングルって。。これで秋に出るアルフィーのアルバムが傑作だったら、高見沢が言ってるようにソロから得たものを還元するという見方も出来るけど前作、前々作くらいのレベルの作品だったら「ソロをやってるから本家に集中出来てない」と言われてもしょうがないぞ.... もろ刃の剣ですな



スポンサーサイト

コメント

夏イベ直後でお財布的にはちょっとキツいですが,紅梨洲はZepp Tokyoに参加してみようと思います(^_-)☆
去年のソロライブにも参加出来たので,参加出来れば2年連続でソロライブに参加する事になる訳ですが(^_^;)

紅梨洲が思うには,たかみーがソロ活動に専念してたら本家が疎かになっちゃうしかと言って本家に専念していたら他の活動が出来なくなるし,より良い曲が作れなくなっちゃうと思うんですよ。
たかみーだって,より良い曲を作ろうと必死だと思いますよ…。

〉くりすてぃーなさん
個人的には別段メタルだろうがなんだろうが、アルフィーでやればいいのにと思ってます。今までもこれからも音楽的方向性の主導権は高見沢ですし、アルフィーの音楽性=高見沢の嗜好だと思っています。もちろんこうちゃんの活かし方はさすがと思いますが.....

takamizawa ソロについて

ロビンさん、又おじゃまいたしました。
本家のツアーを軸にして、色々、刺激を受けながら
アルフィーを続けて行くのではないかなと思います
基本3人ですから、サポートメンバを流動的に増やせば、色々出来るかもしれませんが、後は打ち込みの音になってしまうでしょうし。外の空気に触れるのは、気分転換にも発想の転換にも繋がるのかも知れませんね^^

〉ロビンさん
秋にリリースされるであろうアルバムは07年ソロ以降初となるアルバムなので、内容が問われると思います。シングルは良くも悪くもいつものアルフィー節なので.......

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aube2000.blog97.fc2.com/tb.php/341-78a2cac1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。